カナダに留学。もしかしたらカナダ人の恋人ができるかも!!!と思っている方、多いのではないでしょうか。
カナダ人と言っても多人種ですので色んな人がいると思いますが、日本人ではない人との恋愛は、不安もあるし、文化の違いで混乱することもあります。

でも、背が高くてかっこいいカナダ人と恋愛してみたい!
そんなあなたに今日はカナダ人との恋愛について書いていこうと思います。

  1. 付き合って下さい。がない!?
  2. 好きって気持ちの伝え方
  3. I love you の向こう側
  4. クリスマスはロマンチックじゃない!?

英語が話せるようになったら、素敵なカナダ人とデートしてみたいですよね。
ぜひ参考にしてみてください。

1「付き合って下さい。」がない!?

さぁ、素敵なカナダ人に出会ったあなた。デートも重ねて楽しい日々を彼と過ごしています。そろそろ彼は告白してくるだろう…なんて考えてはいけません。

日本では好きを伝えた時点で恋人になりますが、こちらでは恋愛の順番が違います。
彼が『I like you』と言ったからって、恋人になれた訳ではないんです!(ショック)
ではいつから恋人になれるのでしょう。

そもそもとっても慎重なカナダ人男性。
デートの重ね方も慎重。
私も何度かデートを重ねた後、疑問に思って『What am I to you?』(私ってあなたにとって何?) と彼に聞いてみると、彼はとってもびっくりした顔で
『まだデートを始めて?週間じゃないか!?』と言われてこちらがびっくりしました。

付き合う事よりも、デート期間を楽しむ人が多いようです。
それまでは彼女ではなくて『デートをしている相手』みたいな感じです。
一番楽しい期間なので、今の関係を気にせず彼とのデートを楽しんで下さい!
しかし、彼女になる日は突如やってきます。

友達に紹介する時に『This is my girlfriend.』(僕の彼女)といきなり友達から彼女に昇格!!(何故いま!?)

なので、こちらではあまり付き合いだした日を覚えて記念日にするのではなく、出会った日を記念日にしているカップルも多いです。出会った日なんて覚える習慣日本にはあまりないですよね。素敵な人に出会ったらその日を覚えておくのもいいと思います。もしかしたらその人が恋人になるかも…!?

そしてアメリカの恋愛ドラマはこちらの恋愛事情を知るにはとてもいいツールになります。ストーリーの内容も大事ですが、どんなステップを踏んで恋愛をしているのか、気にして観るのも面白いですよ。 英語の勉強にも活用できて一石二鳥!!

なるべく自分の年齢とあっているものお勧めします。

2、好きって気持ちの伝え方

あなたは相手に『好き』という気持ちを伝えるのに、英語で何と言いますか?
I like you? それとも I love you?

日本人は多くを語らず、相手の気持ちを察する文化がありますよね。
『好き』と伝えるのも、好きの言葉には沢山の意味が含まれている場合が多いです。
日本人には『好き』と言っただけで気持ちが伝わるかもしれませんが、外国人相手にそれは通用しないようです。

そもそも I like you. は少し幼稚な表現で、もし使うとしたら
I like you, can I call you ?/ Let’s do this again!
(君の事気に入ったからまたデートしよう!)くらいの意味みたいです。

ただ好きと伝えるのなら英語の表現は沢山あります。
I’m into you .(あなたに夢中です。)
I’m crazy about you.(あなたに首たけ。
You mean so much to me.(あなたは特別な人。)

しかしこれでは、あなたの気持ちはなかなかつたわりません。
もし、あなたが彼に『好き』って気持ちを伝えたいなら、何が好きのなかハッキリ伝えないといけません。

例えば…
I wanna be with you. (一緒にいたい。)
I like going out with you.(あなたと出かけるのが好き。)
I like your blue eyes.(あなたの青い目が好き。)
I had fun last weekend.(週末はあなたといれて楽しかった。)
I think we’re good together.(気があうね。)

彼はらは好きだけではなく、何故好きなのか、何故一緒にいたいのか、理由をとても大切にしています。

これは日本人には少し難しい所だと思いますが、自分の気持ちは自分で説明しないと伝わりません。

例を参考にするのも必要ですが、自分なりのオリジナルの表現を彼に伝えるにが、
彼にとって一番ロマンチックで素敵な事だと思います。

好きな人に思いを伝える、その為に一生懸命勉強する。
とっても素敵ですよね。

3、I love you の向こう側

I love you. 愛していると訳すこの言葉。外国人との恋愛の中でこの I love you はとっても大事な場面になります。

世界中の女性が男性に言ってもらいたくて、なかなか言ってもらえない言葉。
彼があなたに I love you を伝える時は、あなたとの関係を真剣に考えている。というサインです。

きっと彼があなたに I love you を伝える時は緊張しているでしょう。

何故緊張しているのか?
それはあなたからの返事を聞くためです。
まるでプロポーズ、みたいですね。

ではなんて答えたらいいのでしょう。

ここで恥ずかしがって、『Thank you』とか『Yes』なんて言ってしまったら、彼にあなたは彼を愛してないと思われてしまいます。

『I love you ,too.』と返すのが一番素敵です。
ちなみに『Me too!』と言いたくなると思いますが、『Me too』は
『私も私を愛している』になってしまうので注意してくださいね。

もしもこの時点でワーホリで一年しかいれないし、彼と真剣には付き合えない。と思っているならハッキリ彼にその気持ちを伝えましょう。
I love you を言われたら I love you と言い返す。

その時点で自分の気持ちが分からなければ、彼に数日返事を待ってもらってもいいと思います。
日本でいったら、告白の返事と同じ感じではないでしょうか。

こちらの人にとって I love you を伝えるのは、とても大事な事みたいですね。
I love you の向こう側。
それは真剣なお付き合いをしている、という事です。

4、クリスマスはロマンチックじゃない!?

日本では、恋人同士クリスマスはロマンチックな夜を過ごしますよね。
カナダではクリスマスは家族で過ごす大切な日です。

デートを期待してはダメですよ。
でもガッカリしないでください!

クリスマスの代わりに女の子の為の特別なイベントがカナダではあります。
Valentine’s Day です!!

最近では知っている人も多いと思いますが、この日は女の子が主役です。
チョコを作る必要はありません。

男性が女性にラブレターを渡したり、プレゼントを渡したり、花束をプレゼントしてくれたり、ちょっと素敵なレストランに連れっていってくれたりします。

クリスマスデートみたいですよね。
もちろん女性からもプレゼントを渡したりもします。

チョコ渡したい!!何もしないなんて嫌!と思う人はもちろん彼にプレゼントをあげましょう。
最初は私も日本式のバレンタインが良かったのですが、今はカナダ式が大好きになってしまいました!

この日だけは、まるでお姫様みたいな気分になります。
お正月は日本では家族で過ごしますが、カナダは比較的友達や恋人と過ごしている人が多いと思います。

そしてここでもロマンチックな瞬間がやってきます。
12時ぴったり、ホタルの光(これがお正月ソングなんです)が流れると友達同士はハグをしたり、恋人同士はそこでキスをします。

バーやレストランでは、みんなしてるから恥ずかしくないですよ!

他にもカナダでは、
ハロウィーン(10/31) カナダデイ(7/1)レーバーデイ(9月の第1月曜日)
など恋人や友達と楽しめるイベントが沢山あります。
期限が決まっているワーホリや留学。

カナダ式を目一杯楽しみましょう!

まとめ

最初にも言いましたが、カナダ人と言っても色んな人種、宗教、文化があります。
いつカナダに移住したのか、家族がいつ移住したのかで彼らのツールとなる国民性なども変わってきます。
それを知るのは彼を理解する為にいい方法だとおもいます。

でも一番大切なのは、相手がどんな人かを見ることです。
国民性ばかりに目を向けると本当の姿が見えなくなるかも…しれませんね。

日本人とでも、カナダ人とでも、恋愛するのはとても素敵なことです。
楽しみですね!!