留学費用算出

ホームステイをしながら語学学校に通うと下記の必要がかかります。

ホームステイをしながら語学学校に通うと、下記の必要がかかります。

  • 航空券費用入学時
  • 入学費用入学時
  • 授業料
  • アクティビティー費用オプション
  • 滞在費用毎月
  • お昼代毎月
  • 交通費用毎月
  • 保険料毎月
  • お小遣い毎月
語学学校の授業は基本的に3つのコースに分かれています。

語学学校の授業は基本的に3つのコースに分かれています。

ワーキングホリデーの方を対象に、午前もしくは午後の2つに分けている学校もあります。
  • 午前中のみ
  • 朝9時〜午後14時半(セミフルタイム)
  • 朝9時〜午後16時半(フルタイム)
午前中のみ
午前中のみのコースを取る方は、ワーキングホリデーの方が多いです。午前中に授業を取って、午後は仕事をするからです。
セミフルタイム
セミフルタイムのコースを取ると、3番目のフルタイムのコースより安くなります。
フルタイム
フルタイムのコースは費用が一番高くなり、語学力を伸ばすことを最優先にする方が取ります。

※授業時間が長いコースの方が費用が高くなります。

学校にもよりますが、多くの語学学校が毎日、アクティビィティーを開催しています。アクティビィティーは、無料のものから有料のものまであります。

無料のものだと、たとえば、ビーチに行ってビーチバレーなど、有料のものだと、ウィスラーに行ってスノーボードツアーなどあります。

ほとんどの語学学校が毎日、アクティビティーを開催しています。

アクティビティーは、友達を作るのに、最適な機会です。

学校にもよりますが、多くの語学学校が毎日、アクティビィティーを開催しています。アクティビィティーは、無料のものから有料のものまであります。

無料のものだと、たとえば、ビーチに行ってビーチバレーなど、有料のものだと、ウィスラーに行ってスノーボードツアーなどあります。

アクティビティーは友達を作るのに最適な機会です。

1ヶ月の費用は、滞在場所や授業のコースにもよりますが、通常の語学留学の場合、少なくても毎月、約20万円の費用がかかると考えて下さい。

一番、少なく見積もると、3ヶ月、6ヶ月、12ヶ月の費用は下記のようになります。

1ヶ月の費用は、滞在場所や授業のコースにもよりますが毎月約20万円かかります。

1ヶ月の費用は、滞在場所や授業のコースにもよりますが、通常の語学留学の場合、少なくても毎月、約20万円の費用がかかると考えて下さい。

一番、少なく見積もると、3ヶ月、6ヶ月、12ヶ月の費用は下記のようになります。

3か月
60
万円
6か月
120
万円
12か月
240
万円

ワーホリの方は、1年間で
平均100万円〜150万円かかります。

ワーキングホリデービザでも、6ヵ月まで語学学校に通うことができます!

ワーキングホリデーに行く方は、大体、最初の2ヶ月〜3ヶ月、語学学校に通います。

ワーホリの方は、1年間で平均100万円〜150万円の費用がかかります。

ワーホリビザの方は、現地で仕事をできるので、現地で稼いだお金で滞在費用をまかなうことができます。

語学学校以外の部分で、留学費用を
抑えたい人にはシェアハウスがオススメ

ホームステイは、朝食と夕食込みの値段です。
土日は、通常、お昼付きです。

学校によっては、平日でもお昼がついている
ホームステイもあります。

カナダでは、6ヶ月まで、ビザなし(観光ビザ)で、
語学学校に通うことができます。

ワーキングホリデービザでも、6ヶ月まで語学学校に通うことができます。

語学学校以外で、留学費用を減らすには、滞在方法をシェアハウスにするのが一般的です。

下記のフォームから、あなたの留学費用の見積もりを依頼することができます。
無料であなたの留学費用を算出します。お見積りはメールでご連絡します。

お見積り依頼をされた後、当社より電話をすることは一切ありません。


下記のフォームから、あなたの留学費用の見積もりを依頼することができます。
無料であなたの留学費用を算出します。お見積りはメールでご連絡します。

お見積り依頼をされた後、当社より電話をすることは一切ありません。


留学成功のための最初のステップ カナダ留学成功ガイドブックをGET
  • セミナーに参加する
  • カウンセリングを受ける
  • プロフィール
  • 留学成功ガイドブックプレゼント!
  • 人数限定無料セミナー
  • 無料カウンセリング
  • お申し込みの流れ
  • どの都市に行きたいですか? バンクーバー カルガリー トロント モントリオール ビクトリア
PAGETOP